http://miimama.jugem.jp/

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
魔法のコトバ*  Season10 気持ちが動く瞬間-1-

*******************************************

Season10  気持ちが動く瞬間-1-

*******************************************


人が人を好きになるきっかけなんて。
ほんの些細なことだと思う。



私が佐倉くんを好きになったきっかけは、どうだったかな?
たぶん。
きっかけはあのひと言。


『好きな人には笑っていてほしいだろ?』




あのコトバで私は魔法にかかってしまって。
佐倉くんを好きになった。
言葉の裏に込められた彼の気持ちを大きく勘違いして。
好きの可能性を自分にかけた。
きっかけなんて、ほんの些細なことだった。
でも。
一度走り出してしまった気持ちはどんどん加速して、膨らんで、どうしようもなくて。
気がついたらもう、止めることなんてできなかった。

目を閉じればいつも思い出す。
柔らかいトーンの優しい声。
春の陽だまりみたいなあたたかい笑顔。
キャンバスに向かう横顔はいつも凛としていて。
細くて繊細な手が鮮やかな彼の世界を描き出す。
思い浮かべるだけで涙がこぼれて、気持ちが溢れて出してしまう想いを。
簡単に捨てるなんて出来なかった。
諦めたなんて。ふっきれたなんて、うそ。
走り出した気持ちを止めるなんて、簡単じゃなかったのに。


人が人を好きになる些細なきっかけ。
どうして蒼吾くんは、私なんかを好きになったの──────?







* 




目を開けたら見慣れたいつもの天井が見えた。
気だるい体を起してサイドテーブルの上の白い目覚ましを手に取る。
早朝5時。
外はまだ真っ暗でひんやりしてて、体がぶるりと震えた。


いろんなことが一度に起こりすぎて。
容量を超えた私の思考はパンクしてしまった。
凪ちゃんにキスした佐倉くんも。
私を好きだと抱きしめた蒼吾くんも。
その背中越しに見えた凪ちゃんも。
一度にいろんな感情が流れ込んできて。
息が出来ないくらい苦しくなった。
心が張り裂けそうなくらい悲鳴を上げて。
弱虫な私はそれを受け止めることができなかった。
辛いのはみんな同じなのに。


あとはあまり覚えてない。
ひどい腹痛で意識が遠のいて、気がついたら保健室のベッドの上だった。
先生が車で家まで送ってくれて。
すべてを洗い流すみたいに長い間、湯船に浸かって。
温かいお湯に浸かったら、また、ゆるゆると涙が滲んで、零れて。
膝を抱えてまた泣いた。
そしてあとはひたすらに眠った。

最後に見えたのは凪ちゃんの顔。
蒼吾くんの肩越しに見えた綺麗な顔がひどく歪んで、一瞬で崩れた。
ずっと大切にしていたものが、足元から音を立てて崩れていく。
そんな感覚が体中を駆け抜けて足が震えて立ってられなかった。
体が。心が。悲鳴を上げた。



そのあと、どうなったのかはわからない。





手を伸ばして開けた携帯は、着信もメールもなくて。
体の中に。
すう、って。
冷たい風が走った。






NEXT→

魔法のコトバ  Season10 comments(2) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








初めてコメントします★
いつも更新を楽しみにしてます(●・∀・●)
ましろちゃんと蒼吾くんが好きです(*vv艸)oO
凪ちゃん佐倉くんも嫌いじゃないんだけど…
やっぱりましろちゃんには蒼吾くんとくっついてほしいです(*pq∀<*)
ましろちゃんの初恋の相手は蒼吾くんですよね??
蒼吾くんの初恋相手もましろちゃんなんだから,2人は絶対にくっつくはずだ!と信じています☆そうですよね??(Τ■Τ)笑

これからも頑張って下さい♪
応援していますからね-(*>∀<*)
ましろちゃん・蒼吾くんも頑張ってー(*・3<◎)⌒♪+笑
from. みかん | 2007/05/19 00:52 |
●○●みかんさんへ●○●
はじめまして。コメントありがとうございます!
『ましろは蒼吾とくっいてほしい!』というコメントを過去にもたくさんいただいています。みかんさんもましろ*蒼吾派なんですね〜。
ましろの初恋は蒼吾です。ここからましろ達の気持ちがどう動くのか、どうぞお楽しみにしていてくださいね〜。・・・期待に答えられるといいな(笑)
from. りくそらた | 2007/05/19 10:15 |
<< NEW | TOP | OLD>>